お知らせ

緊急事態宣言発令後の新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

1. 緊急事態宣言後も関東サンガの各種介護事業は変わらず運営を継続します。
私たち元気グループは、「共に生きる」「家族主義」を企業理念としています。
継続運営する本質的な価値がそこにある!私たちはそれが出来る!乗り越えることが出来ると思っているからです。
もちろんそれは利用者の皆さま、スタッフの皆さんの安全と健康を可能な限り対策をしたうえでの事です。

2. 関東サンガ継続中のコロナ感染防止対策
① 検温の実施と記録
対象者:利用者、職員、来館者(緊急時の家族、業者、ケアマネ、医療等従事者)デイサービス、ショートステイ利用の際の送迎時にも検温実施中。

② 3密対応の徹底(密接、密着、密閉)
定期的な室内換気、座席間隔の確保、会議等はWeb活用、職員の時差出勤。

③ 手洗い、うがい、マスク着装、消毒(手指、手すり、ドアノブ、エレベーターのボタンなど)
次亜塩素酸希釈液噴霧、次亜塩素酸水生成器の利用。(水道水にて生成出来ます)

④ 来館者制限
不要、不急以外家族面会禁止、業者は玄関前にて対応、業種によって入館する場合は①③後に入館してもらっています。

ページ上部へ戻る